(〃'▽'〃)
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
twitter
mail box
ジオターゲティング

ジオターゲティング
RECOMMEND
嗚呼愛しき自転車乗り
嗚呼愛しき自転車乗り (JUGEMレビュー »)
ドロンジョーヌ恩田
ご存知ドロンジョーヌ様!買うべし!
ロングライドに出かけよう
ロングライドに出かけよう (JUGEMレビュー »)
米津 一成
「自転車で遠くへ行きたい。 」第2弾です!読んでない方は、まず第1弾からどうぞ〜♪
自転車で遠くへ行きたい。
自転車で遠くへ行きたい。 (JUGEMレビュー »)
米津 一成
「Pedal Far」チームジャージの企画製作者様です。
ロードバイク初・中級テクニック (エイムック 1698 BiCYCLE CLUB別冊)
ロードバイク初・中級テクニック (エイムック 1698 BiCYCLE CLUB別冊) (JUGEMレビュー »)
エンゾ早川
これを一読するだけでも、かなりレベルアップ出来るんじゃないかな?
ロードバイク&パーツカタログ2009 (エイムック 1682 BiCYCLE CLUB)
ロードバイク&パーツカタログ2009 (エイムック 1682 BiCYCLE CLUB) (JUGEMレビュー »)
BiCYCLE CLUB(バイシクルクラブ)編集部
ロードバイクが欲しくなったら、まずこれを持ってレジへGO!
ロードバイクの科学―明解にして実用!そうだったのか! 理屈がわかれば、ロードバイクはさらに面白い! (SJセレクトムック No. 66)
ロードバイクの科学―明解にして実用!そうだったのか! 理屈がわかれば、ロードバイクはさらに面白い! (SJセレクトムック No. 66) (JUGEMレビュー »)
ふじい のりあき
もうコレでもかとばかりに数式が並びまくります。物事を白黒つけたいあなたは一読の価値有り!
ヒルクライムバイブル (エイムック 1354)
ヒルクライムバイブル (エイムック 1354) (JUGEMレビュー »)
内山 靖樹
ヒルクライムに特化した本というのはコレくらいしかないのでは?為になります!
自転車をめぐる冒険
自転車をめぐる冒険 (JUGEMレビュー »)
疋田 智
ドロンジョーヌを愛するローディなら読まねば嘘!
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |PAGE TOP↑ -
客番 定額山 善光寺
category: 信濃三十三観世音霊場札所巡り | author: bananabed
JUGEMテーマ:ロードバイク総合


さて、11月15日に「善光寺」へ行って参りました
長野県民なら一度は訪れたことがあるであろういわずと知れたお寺です
僕も昔は近くに住んでいたことがあるのでよく知ってはいますが
自転車で行くのはもちろん初めてです
現在の我が家から往復で約100km
6ヶ月前のロードバイクを手に入れたばかりの僕だったなら
「うし、いっちょ行ったらー・・・大丈夫かな」
と、気合半分不安半分で行ったであろう距離も
今では「あ、今から行こうかな」である
肉体的にも精神的にもたくましくなったものである

客番 定額山 善光寺

全国的にも名が知れたお寺だけあって
平日の午前中にもかかわらず人で賑わっていました
ここでサイクリストは要注意です
善光寺の境内(お店が連なる石畳の通りも含む)は
自転車を降りて、押して歩いていても持ち込み不可です
面倒でも本堂裏、または左右の一般道にしっかりと固定してから参拝に行きましょう
天下の善光寺で盗みを働く者などいないと信じたいですが
このご時勢、用心には用心を

客番 定額山 善光寺

善光寺の創建はおよそ1400年前といわれていて
御本尊の一光三尊阿弥陀如来は、インドから朝鮮半島へ渡り
552年、仏教伝来の際に日本へ伝えられた「日本最古」の仏像のようです

牛に引かれて善光寺参りの「釈尊寺」、裏善光寺の「常樂寺」と
自らの足で各地のお寺を巡ってきた後の「善光寺」
いつもとは違った目線で歩くことが出来ました

そしてなんといっても2009年4月から5月いっぱいまで
7年に一度の「善光寺前立本尊御開帳」があります
これは普段秘仏である御本尊の代わりに、同じ形をした「前立本尊」を
通してお参りできる盛儀です
7年に一度の行事、暖かくなってくる春は善光寺参りをしてみてはいかかでしょうか

定額山 善光寺 御朱印

御詠歌
みはここに こころはしなの ぜんこうじ
みちびきたまへ みだのじょうどへ

にほんブログ村 自転車ブログへ
comments(2) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
十八番札所 金峰山 長谷寺
category: 信濃三十三観世音霊場札所巡り | author: bananabed
JUGEMテーマ:ロードバイク総合


十八番札所の「長谷寺」はJR篠ノ井線稲荷山駅の南にある
「長谷川観音前」の信号を西へ進み、線路を越えます

十八番札所 金峰山 長谷寺

すぐに立派な仁王門と天まで続くかのような長い階段が現れますが
自転車を固定しておく場所もありませんので
右側の道をさらに上って行きましょう
しばらくすると大きな駐車場に出ます
ここのお寺は大きいので、固定物にしっかり相棒を繋いでから行きましょう

十八番札所 金峰山 長谷寺

立派なお寺だなぁ・・・と感心していたら
寺の開基は1400年前といわれていて
大和・鎌倉と並ぶ日本3大長谷寺として名高いそうです
身近な所にこんな立派なお寺があるとは灯台下暗しですね

霊場御砂踏場

また、このお寺には「霊場御砂踏場」なるものがあります
これは四国八十八ヶ所を始めとした
日本各地の霊場の境内の砂が敷き詰められたもので
この御砂踏場を歩けば、各地の霊場巡礼同様の御利益が授かるとされています
もちろん僕も歩いてきました

金峰山 長谷寺 御朱印

このお寺も広くて歩く時間が長いので、クリートカバーは必須です
2500円位で買えますので、まだ持っていない方は是非検討を
あ、SPDでもいいですね

御詠歌
はつせでら まつのはごしの かげよりも
とをにみえゆく とをのやまでら

にほんブログ村 自転車ブログへ
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
十四番札所 姨捨山 長楽寺
category: 信濃三十三観世音霊場札所巡り | author: bananabed
JUGEMテーマ:ロードバイク総合


今頃ですが、11月8日分を2件アップします

まず第十四番札所「長楽寺」です
まぁ、さすがに慣れてはきましたが
基本的に上り坂が付き物です
しばらくは山越えがなさそうなのでいいんですが・・・

十四番札所 姨捨山 長楽寺

創建は不明みたいですが、境内に姨石や桂の句碑があり
さらに景色がとても綺麗な場所に建っています

姨捨(田毎の月)

近くには姨捨の棚田、名勝「田毎の月」があります
日本で初めて文化財指定を受けた農耕地で、月の名所としても知られています
是非とも水が張られた季節の、晴れた夜にでも来てみたいものです

姨捨山 長楽寺 御朱印

この後第十三番札所「開眼寺」にも足を延ばしたのですが
住職不在で御朱印を頂くことが出来ず・・・

御詠歌
おとにきく おばすてやまを きてみれば
つきのみやこは ここにこそあれ

にほんブログ村 自転車ブログへ
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
客番 北向山 常樂寺
category: 信濃三十三観世音霊場札所巡り | author: bananabed
JUGEMテーマ:ロードバイク総合


最後に、我が自宅から最も近い位置にある「北向山 常樂寺」へ
ここ「常樂寺」は、「北向観音」で親しまれているお寺です
普通、寺院は南を向いているんです
しかしこのお寺は北を向いていることから「北向観音」と呼ばれています
北を向いているのは善光寺と向き合っているからとされており
「裏善光寺」と呼ばれています
善光寺が「来世の利益」、北向観音が「現世の利益」をもたらすと言われており
善光寺のみの参拝では「片参り」になってしまうと言われています

客番 北向山 常樂寺

縁結びの霊木として崇められている愛染かつらの巨木もあります
川口松太郎の小説「愛染かつら」はこの木を見て作られたそうです

愛染かつら

長野県では「善光寺」に次いで有名なお寺でしょう
参道には土産物屋も多くあり、人が絶えません
ピチピチレーサージャージの僕は目立つのか奇怪な目で見られましたが
どこへ行っても、物好きな方から声をかけていただけます
「旅の恥はかき捨て」ということで、あえて目立つくらいがいいのかも

北向山 常樂寺 御朱印

御詠歌
いくばくの ひとのこころを すますらん
きたむきやまの みねのまつかぜ

にほんブログ村 自転車ブログへ
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
廿三番札所 龍洞山 宝蔵寺
category: 信濃三十三観世音霊場札所巡り | author: bananabed
JUGEMテーマ:ロードバイク総合


次は「龍福寺」から2km程北にある廿三番札所「宝蔵寺」です
場所は丸子総合体育館近く「内村橋」の信号を西へ
しばらくすると左手に見えてきます
「宗龍寺」のすぐ南になります

廿三番札所 龍洞山 宝蔵寺

このお寺は、先ほど訪れた「龍福寺」に安置されている観音像と同じ
1本の柳の胴の部分で彫った観音像が安置されています
とても残念なことですが、根元の部分で彫った観音像を納めたお寺は
廃寺となっており、今はないそうです

龍洞山 宝蔵寺 御朱印

ここ「宝蔵寺」は、ご本尊にたどり着くまでに
とても急な階段を上っていかなければなりません
僕はご本尊を参拝した後、3歩で滑ってケツをガチ打ちしました
SPD−SLの方は要×2注意です

御詠歌
ほうぞうじ みあげてみれば いわやどう
みねのまつかぜ たにがわのみづ

にほんブログ村 自転車ブログへ
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
廿八番札所 龍頭山 龍福寺
category: 信濃三十三観世音霊場札所巡り | author: bananabed
JUGEMテーマ:ロードバイク総合


「信濃三十三観世音霊場札所」巡りも着々と進んでおります
11月5日、上田市にある3箇所をまわってきました

まずは旧丸子町にある廿八番札所の「龍福寺」に向かいました
国道152号を上り、丸子中央病院を過ぎた「腰越橋」の信号を左折です
道なりに進むと看板があります

廿八番札所 龍頭山 龍福寺

比叡山の慈覚大師が信濃路巡錫のおりにこの地で
1本の柳の木の頭、胴、根元の部分から3体の観音像を彫り
そのうち頭の部分で作った観音像を鳥羽山の岩窟に安置したのが始まりだそうです
今では農作物と子供の知恵を守る観音となっています

嶺南山 全芳院

御朱印は、「龍福寺」下の民家で頂けますが
不在のときは「腰越橋」の北西すぐにある「全芳院」というお寺で頂けます
こちらもりっぱなお寺です

龍頭山 龍福寺 後朱印

御詠歌
とばやまや のぼりてみれば りうふくじ
たごのうきぶね まつかぜのおと

にほんブログ村 自転車ブログへ
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
廿九番札所 布引山 釈尊寺
category: 信濃三十三観世音霊場札所巡り | author: bananabed
JUGEMテーマ:ロードバイク総合


本日は午前中に野暮用を済ませ
午後から小諸市にある「釈尊寺」へ

国道18号を軽井沢方面へ
「押出入口」の信号機を右折です
坂馬鹿の皆さん、朗報ですよ♪
「釈尊寺」手前は、激坂ならぬ極坂が待ち受けています
信号を右折してすぐの下り坂でワクドキしてる場合じゃありません

布引山 釈尊寺

「布引」のいわれは、岩層が白い帯状に布を引いたようにみえるため、だそうです
また、「牛に引かれて善光寺参り」の伝説でも有名です

これは、不信心な老婆が千曲川に織府を晒していたところ
牛が現れてその布を引っかけて走り去ったそうです
強欲な老婆はその牛を追い、気付けば善光寺にたどり着いたが
そこで姿を消した牛の代わりに、お堂に現れた観音様が不信心を諭し
それから老婆は心を入れ替え、情け深い人間として長生きしたという話しです

布引山 釈尊寺 御朱印

「釈尊寺」へと続く長い極坂には注意してください
ブレーキかけると前転します

御詠歌
もちづきの みまきのこまは さむからじ
ぬのびきやまを きたとおもえば

にほんブログ村 自転車ブログへ
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
十七番札所 福寿山 関昌寺 今見堂
category: 信濃三十三観世音霊場札所巡り | author: bananabed
JUGEMテーマ:ロードバイク総合


「関昌寺」へ行くには、十五番札所「岩殿寺」のさらに山奥へとロードを走らせます
途中赤い橋があったり、写真を撮るにもいい道です
これといった目印がありませんので、到着まで少し心配になると思います

富蔵山 岩殿寺 今見堂

ご本尊は、現世安穏、抜苦与楽の誓願深く「正命観音」とも言われるそうです
また、元は今見堂にあった観世音なので「今見堂観音」とも呼ばれます
関昌寺は普段人がいませんが、裏手からガラス越しに見ることが出来ます

御朱印ですが、ここでもらうことは出来ないので
「関昌寺」より2km程北北東に位置する
坂北駅から山奥へ向かった「碩水寺」で頂けます

龍澤山 碩水寺

碩水寺でも言えることですが、結構歩き(登り)ますので
「クリートカバー」があると便利だと思います

福寿山 関昌寺 今見堂 御朱印

御詠歌
むかしより だいひのみかげ いまみどう
ごせこそだいじ たすけたまへや

にほんブログ村 自転車ブログへ
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
十五番札所 富蔵山 岩殿寺
category: 信濃三十三観世音霊場札所巡り | author: bananabed
JUGEMテーマ:ロードバイク総合


直前に訪れた三番札所の「岩井堂」から少し離れています
403号をひたすら西へ、直線距離で4km位でしょうか
左手にJAの車両センターを過ぎたら右折です
しばらく走ると左手に看板が見えてきますので、左折して山奥へ向かってください

富蔵山 岩殿寺

ご本尊の馬頭観世音は不思議な因縁により岩窟に出現する尊像で
牛馬の病を癒し、養蚕五穀の豊収を守ると言われ
武田信玄、松本城主の祈願所だったそうです
近年では交通安全、厄難乗除にご利益があるそうです

富蔵山 岩殿寺 御朱印

御詠歌
つみとがも つゆときえなん いわとのの
まつふくかぜも みのりなるらん

にほんブログ村 自転車ブログへ
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
三番札所 笹命山 岩井堂
category: 信濃三十三観世音霊場札所巡り | author: bananabed
JUGEMテーマ:ロードバイク総合


三番札所の「岩井堂」は、とても分かりづらい場所にあります
一番札所「法善寺」を道なりに下り、一つ目に信号を右折
左手にGSを過ぎたら、左折です
次に突き当たりを右折して踏み切りを越え、高速の下をくぐったら
しばらくして右手に駐車場だけが見えてきます

笹命山 岩井堂

武将佐藤継信公の愛馬が急病にかかり落命し、この地に供養されているそうです
そのために、ご本尊は三面六臂の馬頭観世音が祀られています
こちらのご本尊は諸所の難病、特に婦人病にご利益があるそうです
御朱印はご本尊を背にして右手に見える、茶色いトタン屋根のお宅で頂けます

笹命山 岩井堂 御朱印

御詠歌
あさかがわ なみまにむすぶ いわいどう
うろくずまでも うかみこそすれ

にほんブログ村 自転車ブログへ
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
new old
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH