(〃'▽'〃)
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
twitter
mail box
ジオターゲティング

ジオターゲティング
RECOMMEND
嗚呼愛しき自転車乗り
嗚呼愛しき自転車乗り (JUGEMレビュー »)
ドロンジョーヌ恩田
ご存知ドロンジョーヌ様!買うべし!
ロングライドに出かけよう
ロングライドに出かけよう (JUGEMレビュー »)
米津 一成
「自転車で遠くへ行きたい。 」第2弾です!読んでない方は、まず第1弾からどうぞ〜♪
自転車で遠くへ行きたい。
自転車で遠くへ行きたい。 (JUGEMレビュー »)
米津 一成
「Pedal Far」チームジャージの企画製作者様です。
ロードバイク初・中級テクニック (エイムック 1698 BiCYCLE CLUB別冊)
ロードバイク初・中級テクニック (エイムック 1698 BiCYCLE CLUB別冊) (JUGEMレビュー »)
エンゾ早川
これを一読するだけでも、かなりレベルアップ出来るんじゃないかな?
ロードバイク&パーツカタログ2009 (エイムック 1682 BiCYCLE CLUB)
ロードバイク&パーツカタログ2009 (エイムック 1682 BiCYCLE CLUB) (JUGEMレビュー »)
BiCYCLE CLUB(バイシクルクラブ)編集部
ロードバイクが欲しくなったら、まずこれを持ってレジへGO!
ロードバイクの科学―明解にして実用!そうだったのか! 理屈がわかれば、ロードバイクはさらに面白い! (SJセレクトムック No. 66)
ロードバイクの科学―明解にして実用!そうだったのか! 理屈がわかれば、ロードバイクはさらに面白い! (SJセレクトムック No. 66) (JUGEMレビュー »)
ふじい のりあき
もうコレでもかとばかりに数式が並びまくります。物事を白黒つけたいあなたは一読の価値有り!
ヒルクライムバイブル (エイムック 1354)
ヒルクライムバイブル (エイムック 1354) (JUGEMレビュー »)
内山 靖樹
ヒルクライムに特化した本というのはコレくらいしかないのでは?為になります!
自転車をめぐる冒険
自転車をめぐる冒険 (JUGEMレビュー »)
疋田 智
ドロンジョーヌを愛するローディなら読まねば嘘!
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |PAGE TOP↑ -
興味を持つこと
category: MTB | author: bananabed
ヒビが入ってる左手は兎も角
同時に痛めた左膝が未だに痛いのはどーゆーことだろうか…

梅雨も手伝ってMTBには全く乗れておりません



長野にいた頃、僕が働いていたショップはMTBに強かった
「強かった」といってもローディの方が圧倒的多数ではあったが
ちゃんと乗ってるMTBerがたくさんいた

その頃の僕はMTBを所有してはいたが
まさしく「所有していた」だけの状態で
たまにトレイルに行くものの、何と無く下ってきて
何と無く楽しかった、を繰り返していただけだった
僕自身MTBというものをよく分かっていなかったし
正直にいうとそこまで楽しいとも思っていなかった(笑)ので
MTBについて理解を深めたいという気も特になかった
当時はロードで強くなることが楽し過ぎたこともあるけど…


こんな状態ですから、山に入ってもそこに得るものは少ない
→上達しない→楽しくない
→MTBに乗る回数も減る
という負のスパイラルに陥っていた

自分でも気付いてなかったけどねσ(^_^;)
今思うと、MTBerを接客している僕は
随分とつまらないトークをしていたんじゃないかと思う





群馬に来て、何と無く王滝に出てみようかなと思い立って
勢いで買ったMTBでトレイルを走りまくりました

…何でだろうね
楽しいんですよ、コレが

楽しいとやっぱり上達も早い(当社比)し
もっと上達したいと頻繁にトレイルに行くようになり
機材やテクニックに関して色々調べるようにもなる!
全てがうまく回るんですよね


楽しいと感じた一番の理由は、簡単なトレイルがあったこと、これに尽きるかな
長野で走っていたトレイルは、下ってくることは出来たけれど
当時の自分ではそれを楽しむスキルを持ち合わせていなかったんだと思う


面白いもので、楽しくて興味を持ち始めると情報がどんどん頭に入ってくる
もちろん自らアンテナをビンビンにしていることもあるけれど
上手くなりたい、知識を得たいと思うだけで
ここまで吸収する量に差が出るものかと自分でも驚いてます
興味を持つきっかけがね、簡単には見つからないんだけどね(笑)

今更ながら長野での時間を悔やんでみたりして…

D店長と373swスタッフに色々聞いてみたかったなぁ
皆と朝トレイル行きたかったなぁ
いや、いつか参加しよう!
その頃の僕はきっと、少しは気の利いたラインを走れるようになっているさ




〜おまけ〜

僕のは王滝向けに買ったHT29erですが
MTBに興味を持つと、全てのジャンルが気になってきました

海外の映像なんかを観ていると、日本とはフィールドが違うこともあり
150mmくらいのAMが素敵に見える…

ただね、何か悔しいんですよ
FSに逃げる(今はあえてこういうw)のは

僕の少ないMTB歴の中で勝手に出来上がった
「かっこいいMTBer」の形ってのが
・サドルビンビン
・ビンディング
・HT
なんですね、何故かヽ(´o`;

レジェンド大竹さんが言うように、先ずは「楽しめないといけない」わけで
僕みたいな圧倒的なスキル不足人は
迷わずFSバイクを選んだ方が幸せなんだろうけれど…

頑固なんだろうなぁw
暫くはこのまま頑張りたい
下手なりに拘りが出来た模様です

楽しみ方も十人十色、これがわかってるから
よりたくさんのMTBerと話をしたいと思うのです♪

でもね、食わず嫌いは一番良くないから(寿司を除く)
機会があったらどんなジャンルも乗りますよ!!
comments(6) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
SDA王滝100km
category: MTB | author: bananabed
5月26日(日)、長野県王滝村にて行われた「セルフディスカバリーアドベンチャーin王滝100km」に参加してきました。


バイク:TREK SUPERFLY AL ELITE
タイヤ:BONTRAGER 29-1 2.2 TLR(2.2bar)
補給:ハイドレーションバッグ2LにCCD×3
ボトル750mlにElectrolyte Shotz
PowerBar、PowerGel、Shotz
スーパーの塩ゼリー
スタート前にGlico Extra Booster


初王滝です。
前日にトレイルを軽く走ってから、長野の実家に入り軽く仮眠。0000に出発して、同じ100kmに参加のゆうこりんさんと合流し、0330に現地入り。
未開の地グンマーから片道6時間か。
同じ長野県なのに遠過ぎ…

当日受付は0430からなので、着替えたり補給の用意をする。
ゆうこりんさんと談笑しながら用意出来たおかげで、気分もリラックス出来た。
6月近いが、王滝村の早朝は10度と肌寒いためトイレ渋滞もそれなり。途中のコンビニで振り絞ってきて大正解。


バイクの変更点は、TIOGAのパドルグリップ、ハンドルカット、25度ステム、CONCOR PROTEKと手持ちのピラーに変更したのみ。
初参加で狙うものもないので、戦闘力は二の次、最低限体に触れる部分とポジション出しだけをやった。
そして王滝最大の敵「パンク」に備えて、タイヤをTLRに変更。


MTBを購入して二ヶ月、休日はトレイルでそれなりに乗り込んだが、どんなものか。
今回の王滝は、「ローディーがMTBでどこまで通用するのか」を試すいい機会でもあるのだ(笑)




御嶽山に向かってお辞儀してスタート。参加者約650名の大体真ん中くらい。

いきなり上りから始まるので、それなりにバラけるまでは大渋滞で前に進めず何度もストップする始末…



こんな物も作っておいたので、ある程度先が読めた。

15kmくらい走れば、周りもある程度力の似たライダーになって、だいぶ走りやすくなった。


…が、MTBを買って二ヶ月走り込んだだけでは通用しなかった!
上りはそれなりに上れるが、やはりそこはダート。走れるラインは多くて二本、アスファルトのようにはいかない。
それでも体力でカバーしながらそれなりにパスして走る。

ところが、下りがヤバイ。
全くついていけない。
参加者の多くがFSバイクであるのもわかるが、たまに見かけるHTバイクにもついていけない。

どんどん抜かれる…
同じラインを走っても離される…
ここで気付いた。

「やっぱり俺は下手なんだ!」

落車やパンクのリスクを避ける為にも、下りは諦めることにして安全に下る。



この日の気温はスタート時が10度、日中は30度近くまで上がった。

暑く、ガレた路面の中で固形物を食べるのは非常に堪える。
自然とGelばかりに手が伸びる。
暑さの中で水分ばかり取りたくなるが、無理矢理食べる。
荒れた路面の中で食べるのは正直面倒臭かった…
PowerBarは非常に食べにくい…


40km地点くらいで、走るのがだいぶ嫌になったw
何となくエントリーしたことを軽く後悔しつつ、ゴール後に炭酸をガブ飲みすることを目的に耐えた。

そして、この辺りからお尻の痛みが耐え難くなってきた…
ロードで相性の良いCONCORにしていたのだが、このままゴールまで悶絶することになる(;ω;)

HTなので下りは常に腰を浮かせ(笑)、上りでもダンシングを多用して誤魔化す始末。
王滝には王滝のサドル選びがあるんじゃないか、と。


空気圧は普段トレイルで走ってる2.2barで行ったが、乗り心地と下りを考えて、これはもう少し落としても良かったのかなと思う。

サスペンションも同じ(FOX 100mm 60kg)。
次走る時は、普段の88psi→70psiくらいにしてみるかな。




実は、ガーミンさんを見ながら7時間切りを狙って走っていて、表示されている走行時間では達成出来るハズだった。
しかし、CP3でそれが絶望的なことに気付く!
原因はガーミンさんの設定が、「速度が0になると計測をストップする」設定になっていたこと。
MTBには速度センサー類を付けていないので、ガーミンさんのGPSが頼りなのですが
上りなどの低速時に計測が止まってしまっていた模様。
結果、ギリギリ達成の予定が、残念無念なことに…orz

CP3でこの事実が発覚してからフィニッシュまでの上りは
一気にモチベーションが下がり&斜度がキツく路面の悪い区間のWパンチで
ヨタヨタと走った。
これなら時間見ずに走った方が良かった。
そしてラストの下りで前方にいたライダーとは、フィニッシュ後には数分の差をつけられていた。
俺はどんだけ下り遅いん…


「まとめ」

・CPでの補給を考えて、ハイドレーションバッグは1Lでいいかな。積極的にボトルから消費していく。
・キツイ所でインナーローを多用し過ぎた。結果遅くなっている。
・タイムを狙うなら、それなりのホイールだけは欲しい。2kgのホイールは上りで重過ぎた。
・補給食は食べやすいように工夫が必要。
・ガレ場を速く下る練習が必要。いや、MTB全体のスキルアップか。
・何よりも僕にはサドル選びが重要。


ローディーでも完走は出来ました(笑)
しかし、次回はちゃんとMTB練習して7時間切りしたいですぅ…

それから、Vブレーキ&どノーマルHTバイクでエントリーしたゆうこりんさんには
「自転車を楽しむ」ということが何かを突きつけられた気がしました…
ガチムチライダーは機材に拘らないから怖いわぁ。゚(゚´Д`゚)゚。

9月の王滝、仕事休めれば出ます!

comments(4) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
でかいトレイル探し
category: MTB | author: bananabed


おこ



まじおこ



激おこぷんぷん丸



カム着火インフェルノォォォオオオウ



げきオコスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム 
comments(2) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
代休も山へ
category: MTB | author: bananabed
先週の東京行きの代休をいただいたので、いつもの山へ

なにしに?って、そりゃあんたマンテンバイク(何故か変換出来ない)に乗る為だよー


5時起床で6時発、もうお約束になった流れで向かう車内からは
秦基博の「朝が来る前に」とか流れてきて
大切な色々を考えたりして




先日の雨で、路面が良い具合に湿って硬くなってました

前回とは路面状況が違ったので、一発目は感覚を掴んで、二発目からGO!!!

このコースもだいぶ慣れたから10周くらいするつもりだったんだけど
慣れる→攻める→疲れる
ってことで、前回と同じ7周で終了orz


今まで自分が限界だと思ってたスピードを越えてコーナーを抜けていけたとき

「っー!!!」

なんてアドレナリン出しながら、少しずつ上達してる(つもりの)自分に嬉しくて
その感覚を味わいたくて、何度も何度も走る…


慣れてくると余裕が出てきて視野も拡がる
今まで見えてなかったラインが見えてきて
思い切ってショートカットしてみたり、軽く飛んでみたり




いくつもの分岐があるんだけど、未だ冒険していない



MADE IN UK



1番高いやつ



1.4kgの峠も制覇
これは正直苦しかったからもうやらない
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
MTBの反復練習
category: MTB | author: bananabed
ロードでのジテ通、ダラダラ走っても仕方ないので、要所でメニューを入れつつ変化を付けて走る


…なんつー感じで普段は頑張ってるつもりなので、休日はMTB乗ります

乗りますゆーか、乗らなきゃいけないんですけどね→王滝




テルゾーさんも15mmに対応しております



↑なんかね、スゲー愛着湧いてますコイツ(笑)

今日は先日案内していただいたコースの美味しい部分だけをリピート♪

アプローチが楽な分、上りダートも結構あるので良い練習になりますー

最高の下りも、キツイ斜度の連続ドロップオフなんかもあって、本当に楽しいo(^▽^)o

1人もくもく走り続けて、7周したトコで明らかに体のキレがなくなったので終了ー☆

無理すると後半の崖ゾーンから滑落しそうだからね



美しい場所だなぁ♪


そーいえば、FOX IRDで出したセッティング、DESCENDでここまで使い切りました



凄いね!
走り込んで、早めに王滝用とトレイル用のタイヤ圧を見つけ出したいSHOZON


あとね、やっぱりあのグリップいいわ!
comments(2) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
MTBアドベンチャー?
category: MTB | author: bananabed
今日はね、一日中MTBでしたのね



メンバーは4名、ばなな、まさやんとO野さん、最高齢は60過ぎの鉄人S山さんです

トレイルライドのつもりだったのですが、集合場所でS山さんに地図を渡される。

こ、これは?

そうです、自分でルートを探しなさいということですね(^-^)/

よっしゃ!ただ教えて貰うだけじゃアカンもんね、やったるでー!!



この時期は梅が綺麗ですねー♪

なんて言ってたのも初めだけ…
竹林やら藪やら倒木やら、もうヘルメットと自転車を盾に突っ込みまくり(笑)

こんな予定とは知らず、貧者装備なオイラの両脚はorz



6時間走り、押し、担ぎ、クタクタになって、美味い魚介ラーメン喰って帰宅しました (・ω<)☆




↑笑顔のO野さんは途中離脱してしまった為、ラストのゴールデントレイルを走れず!



↑蟻のなんちゃらみたいなポイントが2箇所あったんだけど、2回目は気付かず減速が間に合わなかった為に勢いでクリアw



今回はラストのゴールデントレイルに尽きる!
もうね、走りながらずーっと笑いっぱなし♪
このコースは、長野のトレイル好きも唸るハズo(^▽^)o



「機材のこと」

29er、想像を遥かに超えてる!
もちろん押し上げや担ぎ、サドルを跨ぐのは大変なんだけど…

まず上りが凄い!
軽いギアに入れてクルクル回してやると、かなりの激坂でも上れちゃうんですわ!
周りの26×3台が押している中、1人だけ乗って行けた場面が多数ありました。

そして、オイラの苦手な下り!
新型FOX CTDのおかげか、15mmアクスルの賜物か、以前の26FSバイクより何倍も上手くなってるんですけど(笑)

「タイヤの設置面積が増えた」こと、それからこれは個人的に、車輪がデカイからか「サドル上からの映像に安心感がある」ってのが精神的に◎です( ^ω^ )

とりあえず今思うのは、オイラにかなり向いてるバイクってことですわ!!!
comments(2) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
再び御荷鉾へ!
category: MTB | author: bananabed
3週間ぶりに、再びこの地へ戻ってきました!



前回のCXチャレンジでは32Cの限界を感じましたが
今回はNEWマシン導入しましたからね
行けるトコまで行っちゃう感じでスタート

御荷鉾スーパー林道は、ピストンすると100kmオーバー
その間補給ポイントは勿論ないので
水2.75L、3000kcalの食料を担いでいきました



こちら、SHIMANOから出た新しいバッグなんですが
流石の背負い心地☆〜(ゝ。∂)

ハイドレーションバッグやら食料やら工具やら合わせて3kg以上担ぐんですが
全く重いと感じませんでした(これマジ)
こりゃ5月の王滝も快適に走れそうです


…しかしアレだ
スタート地点の神流湖から一気に900m以上も上らされるのは正直キツイ
一部激坂では2km/h切りとか出るしw



御荷鉾不動尊とか

やっぱりまた凍結区間バリバリで
何度も転倒しながらようやくダート区間到着



未舗装区間はやっぱり積雪あり

頑張って進むが、疲れるだけでほとんど距離を稼げない
ここからさらに山奥となることを考えると…

時間切れで完走出来ないわー(ゝω・)vキャピ

4hで40km
転倒は10回未満
やっぱり春に来よう




NEWマシンは王滝&林道マラソンメインでチョイスしました

オイラの体格だと29erは角度があるステムを逆付けで
サドルと面一で丁度良い感じ☆

コンポはXTとSLXミックス
FOXは憧れの15mmアクスルでCTDが付いてます
要は上りと通常と下りの3モードてこと



しかも2013のFOXは、アプリで簡単にセッティング出来るようになっとります
リバウンド設定も出来るのは、何と無くやっとくより安心かな


自分なりに試行錯誤しつつ煮詰めていってますが
オイラ本当にダートとか雪とか下手くそだなぁ
というか、下りが下手糞!
王滝でも下りでタイムロスするだろうから
上りで少しでも詰められるようにしなきゃ

しかし、神流湖って関東最強と呼び声の高い心霊スポットだったのね( ゚д゚)ハッ
comments(5) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
林道ライド
category: MTB | author: bananabed
JUGEMテーマ:MTB
 
さて!
クボさんとBLOG更新する約束をしたので更新しちゃうもんねー(^o^)/


今日はロード練の予定でしたが、前日に悪びれる様子もなくドタキャンし
お楽しみMTBライドに行ってまいりましたー♪

理由はわからないんですが、最近MTBが熱いんです
何故なんでしょう、わかりませんが・・・


で、今朝は残念ながらウェットだったので、トレイルの予定を林道ライドに変更
出発時間も1H遅らせました
今回は以前から見てみたいと思っていた「岩」を目指します
往路&復路で、3つの林道を走る予定



舗装路でアプローチすること1H強、いよいよ一つ目の林道に突入です
ワクワクするぞーo(^o^)o



ヤバイっす!めっちゃ楽しい!!
ダートのテクが無いけれど、そこは体力でカバー(笑)
路面がウェットなので、結構ピーキーです



標高1600m・・・ だいぶ高いところまで上ってきたなぁ
目指すべき岩も間近なハズ!
そして・・・




キター!!!



コレですコレ、烏帽子岩♪
コイツを見に来たのです^^
なんだかモアイにも見えるw

前日にふと思い立って、ルートを調べ、翌日にはこんなに近くまで来れた
・・・と感傷に浸っていると、オナペコなことに気づく
だが、ショッツ×2しか持ってきてない!
さらに、ウィンドブレーカーどころかウォーマーもない!
しかし何故かアームクーラーがあるw
完全に準備不足でした



廃道なんかも通ったので、自然に帰りそうな場所ばかり
こんな景色はザラでした
もちろん岩が道路を埋め尽くしていたり、崖になっていたりと
危険な個所もたくさんありました
最後は帰り道にヨコチン場で補給し、途中の林道まで一緒に帰りました

結局朝から7時間弱・・・ 楽しかったなぁ♪
オイラ、こういうマラソン系が性に合ってるかも・・・とか思ったり
テクないからねぇ、体力でカバー出来る方向に逃げてるだけか




↑今回一番頼りになったのはコイツ
熊鈴ですよ、熊鈴
林道や廃道を一人で走っていると、本当に心細くなります
色んな所でガサガサいってるし・・・

隣のキノコは何の役にもたちません

にほんブログ村 自転車ブログへ 
comments(2) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
トレイル探しライド
category: MTB | author: bananabed
JUGEMテーマ:MTB
 
MTBはさ、ロードの速度域が体に染みついちゃっている身としては
なかなか進まなくて精神的にツライのである

↑コレだけ克服できれば非常に面白いんだよね^^


昨晩から降り続いた雪のため、本日のロード練は中止して
☆んじさんとMTBで練習に出掛けました
二人とも重たいフルサスに跨り、まだ見ぬトレイルを目指します

普段からがっつりロードに乗っている人間がMTBに乗ると
トレイルへのアプローチもまったりとはいきませんので
前日に米さんのステムを70→100に変更し、一番下&下向きへと変更

さらに前後ショックのエアを補充、サグ出ししたり
何故か擦ってるディスクブレーキを修正したり
普段乗ってないと調整することが多いですなorz

大分XCな感じになりましたが、フロントはバッシュガード入れてるっていうw
まぁ、本日のアプローチは☆んじさんにツキイチ君だったので問題ありませんでした



↑普段100psiのRECON、今日は試しに120psiで行ってみました

・・・駄目です、ストロークしない><
やっぱり普段と同じが良い様子
途中で抜けばいいんだけどね、グローブした手ではバルブコア押せないのだ(笑)
そのため、米式の後輪も一日中3.5barくらいw
寒いんだもん!


本日はほとんど☆んじさんの後ろを走ってましたが
☆んじさんやっぱり上手し!
バランス感覚が良くて、落車の危機も回避しまくってました^^;
bananaは置いてかされっぱなし・・・
悲しいスわーToT


CXでガッツリ走れるルートも開拓できたので
今後頻繁に行く機会が増えそうな予感!

MTBも山に入っちゃえば楽しいね
もっと早くに見つけておきたかったなぁ^o^

にほんブログ村 自転車ブログへ 
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
HAKUBA47
category: MTB | author: bananabed
JUGEMテーマ:MTB
 
4時間の昼寝から復活したbananaですっ!
お盆休みに入ったというのに、全く体を休ませてあげられておりませんでした
4日連続5時台起床で疲れもピーク><
こんなに昼寝出来たのは何年振り・・・かな(笑)
体の電池切れで強制睡眠♪

で、昨日は年に2回しかない連休を使って「HAKUBA47」に行ってきました!

hakuba47-3

今回は知り合い7名参加での、楽しいおしゃべりライドとなりました

開園前に到着し準備をする中
ひゅうがけん氏にトラブルがあったりもしましたが、無事スタート
前日に雨が降ったようで、あじさいとフリーダムはウェット

hakuba47-1

時間が経つに従い、路面も乾いてきて面白くなってきました♪
そしてビンディングの必要性を改めて実感・・・
フラペにしていてもロードの癖が抜けず
常にペダルに足を乗せているわけで、フラペのメリットがありません(汗)
それにペダルから足が離れてしまって怖いw

お昼休憩をしラストまで走り倒すつもりが
最後の最後で来ました、雨・・・
それでも1500過ぎまで楽しめたので良かった

hakuba47-2

結局落車は1回のみ、今でも左肘が痛みます

373SWさんに後ろに付いてもらった後
「ブレーキ引きずってる」と言われましたので、注意しなきゃ
しかし、後ろから迫ってくるとプレッシャーw
373SWさん速いからめちゃくちゃこえーっす><

米さんをキャリアに積んで帰宅中、もの凄い雨に打たれましたT_T
前後に走るSさんやA馬さんの嬉しそうな顔が目に浮かんで涙
けっ!


〜おまけ〜

前日、孫さんとスーパー高校生と行った美ヶ原で呪いをかけられました
そしてその呪いを受けてしまったホカホカbanana・・・orz
皆さん、孫さんには気を付けましょうw

にほんブログ村 自転車ブログへ 
comments(2) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
new old
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH